吉祥寺 中道通りに入ると「八百銀」はある。
先代の名前は「吉田 銀造」 
59年前、戦後の混沌とした中、吉祥寺で商いを始めた。

二代目は29年前に、八百銀を右に折れた路地に
ミュージックレストランを開いた。

お店は先代の名前をハイカラに変換し
シルバーエレファント」と名付けた。

二代目は三人の娘に恵まれた。



三人の娘たちは、二代目のことをこう話してくれた。

長女:幸恵



守りに入らず、夢を持ち続けている。常に新しいことを考えている。
町の寄り合いなどで意見を叩かれたりする姿をみると、
お金にならない仕事に一生懸命になるとは、どんな
意義があるのか・・・最近そこに私が気づきだした。
二女:真希

自分の拘っていることは、人に頼まず自分でやる。
ちゃんと最後まで仕事をこなす人。
三女:美貴子

よくぞそこまで仕事が頑張れるなーと思う。
昔からお母さんのことが大好き。



娘はいずれ嫁いで行ってしまう。
遠くに嫁いでしまったら・・・
女房が淋しい思いをするのではないかと思案していた二代目。

八百銀の新鮮で安い野菜や果物は吉祥寺では有名だ。
高い野菜や果物は店先には決して並べない。
鮮度の問題もあるが、安くていいものだけを消費者へ届けるべく
旬で適正価格の商品が勢いよくドーン!と積まれる。

それでも日によっては売れ残る商品がある。
売れ残りではあるけれど、新鮮な野菜や果物・・・。

二代目は他にも憂いていることがあった。
中道通りに入ってすぐの店でありながら、
人出の多い日曜祝日に自分の店がシャッターを下ろし
休業してしまっていることだった。

現在二代目は中道通り商店会の会長でもある。
活気ある吉祥寺の街づくりのためにも、
自ら店を休んでいることが、やるせなかったのだろう。

そして三人の娘は父の憂いに接し、昨年の夏
市場が休みの日曜祝日に、売れ残りではあるけれど
新鮮な素材を使ったフレッシュジュースの製造・販売を始めた。

本物の味、季節柄、吉祥寺では最近一、二を争うほどの人気の場所ということもあり、
最盛期は行列が途切れず、日に400杯を売ったという記録があるという。

そして2006年9月
シルバーエレファント」斜め向かいに「ベジフルworld」という
フレッシュジュース&パフェ&スープのお店を開いた。



本当は、二代目が娘を遠くに嫁がせたくなかったんじゃないのカナ〜?



生粋の吉祥寺三姉妹はとても仲が良く、
商売に関する打ち合わせは、もっぱらお風呂の中。
何時間も三人で入っていて、お母さんが心配して覗きにくるという。

 

長女の幸恵は音楽の街“吉祥寺”のライブハウスの中で
老舗格の「シルバーエレファント」の店長でありながら
八百屋三姉妹で始めた「ベジフルworld」も手がけている。

ベジフルworld
実家の「八百銀」から新鮮な野菜、果物を仕入れているので
安くておいしくて、安心のメニューがたくさん♪
小さなお子様にも安心して召し上がっていただけます。
一杯、一杯、その場でお作りします!
体が喜ぶ手作りケーキも販売しています。
各種¥200〜で、旬のおいしさをギュッ!としています。


元気な若者の取材記事 【このひとしってるぅ〜?!】 に戻る

インターネット版タウン誌 元気の素 情報発信基地
jojitown
http://www.jojitown.net
[HOME] [このひとしってるぅ〜?!]  [がんばる人]  [@ひろみのおさんぽ]   [おいしいごはん]   [リンク集]  [jojitownBBS]


幸恵チャンとは吉祥寺音楽祭実行委員会で知り合いました。

若いのに自分の意見をちゃんと持っていて、人前でもキチンと表現できる凛とした子だなぁ〜と

感心していました。私には無いキャラを持っていて、うらやましいなぁ・・・とも。

昨年、幸恵ちゃんの魅力をどうしても掘り下げたくて、取材のお願いをしていたのですが

一児の母となった幸恵ちゃんは忙しく、半年以上の月日が流れました。

でも、待った甲斐があったというものです。

生粋の吉祥寺三姉妹の取材というカタチでお願いすることができました。

タイミングって、あるんですね。

今回の取材では「当たり前の日本の家族」を吉祥寺に見つけることができました。

数十メートルの範囲に「八百銀」「シルバーエレファント」「ベジフルworld」があり、

その三店舗を三姉妹は日々往ったり来たりしています。

ご近所さんには、当たり前に三姉妹を小さい頃から知っている大人がいます。

中道通りで幼少期を過ごした私は、自分のお家の冷蔵庫のように、

お金も持たずに隣のお店で「アイスクリームくーださい!」と好きなものを選び

近所の子とお風呂屋さんの前で食べては、日が暮れるまで

ロウセキで地面に絵を描いて遊んでいた光景を思い出しました。

今でもソンナ似たような環境が吉祥寺にも存在していたことをとても嬉しく思いました。

文責:jojitown hiromi 取材日:2007.2.19

…presented by joji town…

since 2000.9.13