●プロフィール

 佐藤 孝一 さとう こういち
 ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

   昭和28年3月6日生まれ 魚座 ?型

   株式会社カヤシマ 代表取締役

   吉祥寺公園通り商店会 専務理事兼青年部長

   吉祥寺音楽祭 実行委員

   商業コミュニティー懇談会 会員
 ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇




本業:株式会社カヤシマ 代表取締役

    学生時代、吉祥寺で仲間とはじめた「学習塾」かれこれ25年も前の話。教師を目指す学生が集まり、

    小中学生に勉強を教える。自分達の将来の予習も兼ねてはじめた経営は、驚くほどに発展し、

    最盛期は180人4教室をかまえる程になった。

    気を良くした学生達は、その資金を元に、喫茶店経営にも乗り出す。

    そこで当時、数少なかった「珈琲専門店」のノウハウを前カヤシマのオーナーに享受して貰う事となる。

    そして学生経営者達は、3年目にして学習塾の他に町田に喫茶店をオープン。しかし、ご想像の通り、

    世間一般によく聞く仲間内のトラブルが発生、4年半で解体した。

    その後、前オーナーに誘われ、「カヤシマ」で働く事になる。現在は創業27年のカヤシマの2代目

    オーナーとして、元気に毎日店に出る。とにかく、元気な挨拶が飛び交い、お客様にもフランクに

    話し掛ける。「元気な挨拶って気持ちいいいじゃない!」と爽やかな笑顔の佐藤社長。

吉祥寺第一ホテル向い
食事とお酒の店

カヤシマ

御食事メニューの
サンプルは本物!

「なんかさ〜迫力あるかな〜とか思ってネ!」

「たまに持って行かれちゃうんだよ」


出前もOK!
日替わり弁当は充実の中身
旬のものや、野菜がたっぷり!

元気いっぱいのカヤシマメニューだよ!

カヤシマの配達でお弁当をどうぞ!
注文受付 AM9:00〜PM9:00
配達時間 AM11:00〜PM9:00
TEL0422−21−6461
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::メニュー::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
●日替わり弁当 ¥880(ランチタイムのみ)
●オムライスセット(オムライス+しょうが焼きorハンバーグ) ¥950
●ナポリタンセット(ナポリタン+しょうが焼きorハンバーグ) ¥950
●ピラフセット(ピラフ+しょうが焼きorハンバーグ) ¥950
●自家製ミートコロッケ弁当¥790 ●カレーライス弁当¥800
●かつ丼弁当¥880 ●肉野菜炒め弁当¥880 ●ハンバーグ弁当¥850などなど・・・・・・


がんばる業その1:
吉祥寺公園通り商店会 専務理事兼青年部長

             吉祥寺は「いい街」。色んな人と街創りをして行きたい。そんな佐藤社長は、地域の為の

             活動にも積極的に参加している。「個人でお店を経営してると、情報って案外少なくて

             共有し合う場がないんですよ。」気持ちのある人たちが集まって、先輩方から沢山の事を

             吸収したり、若い人たちに伝授したり。そんな場で「吉祥寺」という街を「いい街」にして

             行こうと、あれこれ意見を出し合って、活動する。

             「いいな〜。吉祥寺。また行きたいな〜って思ってもらいたいじゃない」と

             爽やかな笑顔の佐藤社長。


がんばる業その2:吉祥寺音楽祭 実行委員

             今年で17回目を迎える「吉祥寺音楽祭」。吉祥寺ではゴールデンウィークの行事として

             かなり定着してきた。カヤシマでも、この吉祥寺音楽祭の立ち上げの頃から、お店でライ

             ブを始めた。年に4.5回だが、ジャズや落語などを中心に、ノンジャンルでライブが開催

             される。「いいものをパフォーマンスしてる人って沢山いるのに、発表する場所や空間が

             少ない。だから吉祥寺音楽祭や、うちのお店なんかで、やって頂いてるんですよ〜」

             またまた爽やかな笑顔の佐藤社長。

がんばる業その3:商業コミュニティー懇談会 会員

             若手経営者が街づくりの勉強をする会。他の街に視察に行ったり、街のイベントの

             企画や構成なども手がける。「吉祥寺ならではの文化的な匂いだったり、横丁文化、

             ストリート、ライブハウスさまざまな吉祥寺的要素を追求してアピールして、活性化して

             行く。」ここでは、熱く語る熱いまなざしの佐藤社長。


趣味:カヤシマランニングクラブって作っているんですよ。って、趣味はマラソン。

    50歳からからフルマラソンデビューしようと決めていて、今年はその前哨戦として、イッチョやって

    みよう!と、月間200kmを走る目標を立てたものの、走りすぎが原因の思わぬ怪我で断念。

    50代で最低10回。年に1回のフルマラソン大会出場&完走を目指している。

    早朝、お店の休憩時間などを、うまくやりくりして、月間200km!来年からは月間300kmの

    練習をする予定だとか・・・・。


夢・・・:お酒もダイスキな佐藤社長。

     お店には各地の限定蔵元直送の「お酒」

     メニューも豊富。

     美味しいお酒を造っている蔵元に伺って、

     自分の目で確かめて、その地域のマラソン

     大会に出る。そして完走して、その土地の

     美酒で祝杯!いいねー。コレ!夢!

お言葉:
前向きに元気にやりたいねー!

      世の中暗いニュースが多いじゃない。

      人には親切にしたり、気持ちよく挨拶したり。

      ストレス社会でしょ。人の心を和ませる空間で

      ありたい。カヤシマでランチして、「さぁ〜!また午後から元気に仕事がんばるか!!」

      そんなカンジ・・・・。この時はチョットはにかみながらも、笑顔の佐藤社長。

★カヤシマはjojitownポーターです!

編集後記

吉祥寺の兄貴。学生の街などと言われていた頃から大活躍されていた佐藤社長。

今でも、吉祥寺の匂いを守るべく、日夜さまざまな活動をされています。

吉祥寺文化を継承し、保護しながらも、新風も取り込み、吉祥寺の兄貴として、毎日爽やかな笑顔で接客してくれます。

とにかく、元気!爽やか!かっこいい!パワフルで、いつ寝てるの?と思います。

「吉祥寺」の匂いは、このカヤシマからも街中に散布されています。

今は少なくなった、語れる「空間」いいですよー。秘蔵の蔵元直送のお酒と共に、吉祥寺で語り合う。

これぞ!ジョージならではのジョージ的遊び方!是非お試しアレ!


★back★

文責:jojitown hiromi 取材日:2002.3,22